べえ

べえ

 先日購入したPowerPort 2 Elite の充電スピードが意外と良かったので、Quick Charge 2.0での充電時間とともに、再検証しました。ちなみに充電しているのはauのタブレットQua tab PX です。バッテリー容量は4800mA、Quick Charge 2.0対応のタブレットです。

PowerPort 2 Elite の充電スピード


DSC02098_2017101112411896f.jpg

 前回画面を鵜呑みにして、充電スピードを33.1 P/Hと書きましたが、この数字が怪しそうなので、実際に画像のピクセル数で充電スピードを再計算してみました。

AnkerPowerPort2Elite.jpg




 充電開始時の座標は(819,1403)充電終了時の座標は(1030,675)でしたので、211ピクセルの間に728ピクセル充電できたことになります。
 8時間の長さを測ってみますと83から1034でしたので 8時間=951pix 1時間=118.875pix
 50%の長さを測ってみますと785から1402 50%=619pix 1%=12.38pix
 1.775時間で58.80%増えたことになります。

 充電スピードは1時間あたり33.13%

 おおお! 正確ですね ^^





 発熱が少なく安心して使える充電器でした。とてもよく電流もよく流れる良い充電器の印象です。ただ、ケーブルの相性があるように感じたので、ケーブルが付属していないのは残念。




Tronsmart Quick Charge 2.0充電器の充電スピード


DSC01327.jpg


 TronsmartのQuick Charge 2.0の場合は29.2 P/Hとなっていますが、見た感じ少しおかしい。同様に調べてみますと、

Tronsmart USB急速充電器

 充電開始時の座標は(950,1399)充電終了時の座標は(1081,690)でしたので、131ピクセルの間に709ピクセル充電できたことになります。
 10時間の長さを測ってみますと176から1065でしたので 10時間=889pix 1時間=88.9pix
 50%の長さを測ってみますと784から1403 50%=619pix 1%=12.38pix
 1.47時間で57.27%増えたことになります。

 充電スピードは1時間あたり38.9%

 うーん・・。やはり数字とは違いました。横のスケールは可変なので、表示する範囲によって数値が変わるのかな? と思って動かしてみましたが変化はありませんでした。

 PowerPort 2 Elite はとても優秀だけど、Quick Charge 2.0での充電はそれを上回ると言う、とっても平和な結論になりました ^^

Tronsmart USB急速充電器

 100%まで充電してみました。Quick Charge の場合、100%まで充電すると充電が遅くなるのですが、遅くなるといってもこんな感じです。





 既にQuick Charge 3.0対応のものにモデルチェンジしています。Quick Charge 2.0の製品は見た感じのつくりが良く、発熱が少なく、しっかりとした太いケーブルが付属しています。とても安心して使えましたので、Quick Charge 3.0の方も同様だと思います。



チキンとと40かけのニンニク│ダッチオーブンを使ったら書き込もう

 キャンプ場で、ロッジの10インチキャンプダッチオーブンで、チキンと40かけのニンニクを作りました。
...



リディア風チキンとポテト│ダッチオーブンを使ったら書き込もう

 ロッジのキャストアイアン王国のレシピから、リディア風チキンとポテトを作ってみました。ジャガイモ...



 ダッ書きの方に色々と料理をUPしています。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply