いけのことべえ

ARTICLE PAGE

畑の入り口の整備

庭、プランターの様子
  • comment0
 我が家の近所では、今年は毛虫が多いようです。近所のホームセンターでも殺虫剤がいつもより目立つ気がしますし、我が家では毛虫、イモムシが毎日普段の年より多めに捕獲されています。とくに、普段はあまりいないマイマイガの幼虫が目立ちます。今年は発生する周期なのかな? マイマイガが葉っぱを食べると、鳥が食べたかのような噛み切ったような変な食べられ方をするようです。
 そんなわけで、普段は殺虫剤をあまりまかない我が家も、先日BT剤を撒いてみました。マイマイガは無理だと思いますが、すこしでもイモ虫がいなくなると良いのですが。

入り口現状

 さて、そろそろサツマイモを植えつけないとダメなんですが、、我が家の裏の畑は雨が降ると土が流れて、排水溝をふさぐので整備してみました。現状はこんな感じ。レンガで土留めしていたのですが、畑から出てくる土で埋まっています。大雨が降ると左下にある排水のふたの穴が土とゴミで埋まってしまい水が流れなくなります。しかも、畑にまいたパーライトなどの軽いものがどんどん流されてしまいます。

切り株

 入り口左側には切り株が残っているので、この機会に撤去しました。先日根切りノコギリの替え刃を購入したところですが、今回は出番なし。画面左側の石との間の細かいところは、画像の三木の境製作所の手打鍛造スコップを使いましたが、かなり便利です。斧のようにも使え、細めの根っこなら簡単に切れます。画像の根っこの切れた後は全てこのスコップで切ったもの。本物の斧は右側にあった太い根っこで1回使っただけで後はこのスコップと、シャベルだけで掘り出せました。この切り株は過去に2回ほど掘り起こしていたので、今回はあっという間に撤去することができました ^^ これで、懸案の切り株は残りひとつ。来年のサツマイモの植え付けまでに撤去したいと思っています。後は、秋田蕗のところに、数本残っているので、いつか秋田蕗を引越しして切り株を掘り起こさないとダメなんですが、それは数年先かな?

by カエレバ


 ところで、根切りノコギリを買った後ですが、調べてみるとヤマジと言うツルハシみたいな道具が切り株を取るのに便利そうです。でも、調べてみると楽天でもアマゾンでもヒットしない。頑張って調べてみたら(メーカーのカタログをチェック)千吉(藤原産業)の根きりがヤマジみたい。結構値が張るので購入するかどうかは未定です。

作業中

 掘り返した土を振るって、小石を土台に轢き、ブロックを乗せてU字溝を乗っける作戦です。

完成

 完成しました。右のサンルームの雨樋の水が畑の中に垂れ流しだったので、パイプで外に流れるようにしてみました。ちなみに、U字溝は今のところ水が流れる予定はありません。こうしてみると、畑はかなり高かったんですね。びっくりです。

左端

 左端まで、完全に一文字になっているわけではありません。この部分はプランターでも埋めて、花を育ててもいいかな? 左端のU字溝も無くても良さそうですね。とりあえず、サツマイモを植えつけるための緊急工事みたいなものでしたので、そのうちもっとおしゃれで、排水を良く考えたものに変更したいと思います。
関連記事

Comments 0

Leave a reply