いけのことべえ

ARTICLE PAGE

アメリカンなシナモンロール

いけのこのパン
  • comment2
 いけのこがアメリカンなシナモンロールを焼いてくれました。レシピは南部料理の本やダッチオーブンの洋書を研究して、日本風にアレンジしたようです。というか、本の通りの多量の砂糖やバターをそのままに作る勇気がなかったみたい ^^;;

シナモンロール

 それでも荒々しい焼き上がりです。決してゴージャスなアメリカンなマダムが焼いた物ではなく、大和撫子のいけのこが焼いたパンですw ポテトフレークが入っているので、とってもしっとりとやわらかく、控えめな味の日本のシナモンロールでした。
関連記事

Comments 2

レフア  

普通のお菓子を作る時ですら
砂糖とバターの多さに驚愕してる私ですが
アメリカンなシナモンロールなら
私、気絶すると思います(笑)

でもシナモンロール、、、甘~くて美味しいんですよねぇー!!

2016/10/23 (Sun) 06:41 | EDIT | REPLY |   
べえ  
Re: タイトルなし

レフアさんこんにちは。

本当にアメリカのお菓子って甘いですよね。このシナモンロールは
上にクリームチーズのフロスティングを掛ける予定だったのですが、
パンだけで充分甘そうなので何も掛けなかったようです。
でも、掛けて欲しかったですw

2016/10/23 (Sun) 17:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply