いけのことべえ

ARTICLE PAGE

牧野キャンプ場二日目

キャンプ
  • comment0
 楽しく激しいキャンプの夜、雨が降りました。夜が明けると、昨夜のうちにラテンの方たちは帰宅した人が多くいたようで、本当に静か。一人静かにコーヒーを頂きました。夜は20度を切ったようですが、すぐに暑くなってきました。

牧野キャンプ場
牧野キャンプ場

 朝食は家から持ってきた菓子パンとサラダ、ウインナーです。カップスープも持ってきていたのですが、どんどん暑くなってきたのでパスしました。ちらりとスタンレーのグロウラーが見えていますが、中の氷はとても元気でした。

牧野キャンプ場

姫路 牧野キャンプ場地図

 初めてのキャンプ場なのでキャンプ場の紹介です。看板が色あせてきているので、キャンプ場の部分を切り抜いて、コントラストを上げて、少し書き込んでみました。料金は高校生以上(300円)、小・中学生(200円)。泊まると二日利用なので2倍になります。今回は大人二人と幼児なので一泊1200円です。

牧野キャンプ場

 今回使った場所は現在地の上にあるWCとロッジの間の場所。上の画像の中央付近です。少し傾斜がありますが眠れないほどじゃありません。ただ、トイレの近くなので、あちこちから人がやってきます。草丈がちょっと高い感じで、管理人さんにしたらどうしてこんなトイレの近くにテントを建てるの?って感じかもしれません。電線があるので、テントやタープを立てる場合制限があります。

牧野キャンプ場

 入り口から見た現在地の看板です。ブログなどをみると、この左前方に陣取る人が多いようです。

牧野キャンプ場
牧野キャンプ場

 こんな感じですので、東屋を有効利用できるので便利だとは思います。ただ、全ての車が前を通ることになるので、今回のようなイベント時は避けた方が良さそうです。

牧野キャンプ場

 目の前の道はこんな感じ。かなりの車が底を擦っていました ^^;;

牧野キャンプ場

 ここの東屋はこんな感じで、左からテーブル、水道、いろりが並んでいます。トイレの横から東屋に向かっては傾斜がありちょっとテントを建てるのは厳しい感じです。

牧野キャンプ場

 地図の現在地の上にあるトイレです。きれいに整備されています。この上にもう一つ平地がありそこもテントを立てる事ができますが、水場が遠くなるし、トイレだって坂がきついので不便な気がします。このあたりは芝滑りできそうな坂です。

牧野キャンプ場

 白い建物が管理棟です。地図で言うと現在地の文字の右側の川と池に囲まれた部分です。

牧野キャンプ場

 この橋を超えると、地図のシャワー室やロッジ芝生広場がある広い場所にいけます。細い橋ですが、かなり大きな車が行き来できるようです。

牧野キャンプ場

 橋を越えたあたりから写真を撮るとこんな感じ。

牧野キャンプ場

 このあたりが一番奥に続く道です。

牧野キャンプ場

 キャンプ場の一番奥にある案内板です。

牧野キャンプ場

 芝生広場にあるキャンプファイヤー場です。

牧野キャンプ場

 地図のシャワー室の室の字の下にあるWCです。橋の下の川でカニくらいはとれそうです。

牧野キャンプ場
牧野キャンプ場

 シャワー室とトイレの間にあるテーブルや炊事場、かまどなどです。他に洗面所があり東や密集区域です。

牧野キャンプ場

 芝生広場にある謎の盛り土です。今となっては何のための物か分からないそうです。上に登ってみましたが草が生えているだけ。不思議な場所です。展望台なのかもしれないと聞きました。

牧野キャンプ場

 地図にあるシャワー室ですが、現在は基本的に使えないような話でした。

牧野キャンプ場
牧野キャンプ場

 ロッジとロッジの内部です。

牧野キャンプ場

 ロッジから外を見るとこんな感じ。ロッジ前の東屋が見えます。

牧野キャンプ場

 お昼はカップめん。この前のキャンプのときは2回お湯を沸かしましたが、今回は1.5リットルの新しいケトルを使い、ペヤングの超大盛やきそばも含めて1回の湯沸しで作る事ができました。このキャンプ場はインもアウトも時間の制限がないので精神的に楽です。撤収後の疲れが良い感じの疲労感(温泉に入った後とかの感じ)でした ^^ そんな訳で、のんびり撤収してから上記キャンプ場の写真を撮っていたら、雨が降ってきました。今回も奇跡の乾燥撤収です。

IMG_2344_20161003192948e79.jpg


 今回はイベントがあったのでいつもと雰囲気が違うと思うので、キャンプ場の雰囲気が良く分かりませんでしたが、自然豊かで、施設は割りと良い感じ、管理人さんも良い方ですのでまた行きたいです。ラテンキャンプは楽しく子供も多かったので、来年は会費を払って正式に参加してみたいかもです。毎年GWごろに「丸焼き祭り」が開催されていて、豚の丸焼きを作ったりしているみたいなので興味があります。近くの幹線道路から牧野キャンプ場への道ですが、ちょっとややこしいく感じました。どうやって行くのが正解なんだろ?
関連記事

Comments 0

Leave a reply