いけのことべえ

ARTICLE PAGE

手羽先餃子

ダッチオーブンン・スキレット
  • comment0
 中山 千賀子さんの「キッチンでダッチオーブン―やっぱりホンモノはおいしい」という本を図書館で借りてきたので、手羽先餃子をいけのこが作ってくれました。

手羽先ぎょうざ

 コリアンダーは自家製です。いつもはディルがとう立ちしてからコリアンダーがとう立ちしていたと思うのですが、今年は随分と早くとう立ちしました。手羽先餃子は作るのがとてもめんどくさいイメージでしたが、いけのこによると秋田蕗の肉詰めよりは楽らしい。

手羽先ぎょうざ

 ダッチオーブンのレシピ本なので揚げるのはダッチオーブン。本では10インチのダッチパンを使っていたので、10 1/4インチのキッチンダッチを使いましたが、ギリギリな感じです。12インチでも良かったかも。この本のレシピでは油の温度や蓋を開けてからの時間が抜けていますので、我が家流の覚書を書いておきます。180度に熱した油に皮目を下に手羽先餃子を入れて、蓋をして中弱火で7分揚げ、蓋を取って手羽先餃子を裏返し、火を少し強くして4分揚げてからっとさせる。

手羽先ぎょうざ

 ひなちゃんが喜んで食べていました。焼いた手羽先餃子の方が一般的な気がしますが揚げたものも美味しいですね。
関連記事

Comments 0

Leave a reply