いけのことべえ

ARTICLE PAGE

西脇市日本のへそ 日時計の丘公園オートキャンプ場(1)

キャンプ
  • comment0
 先週ですが、今年2度目のキャンプに行ってきました。場所は「西脇市日本のへそ 日時計の丘公園オートキャンプ場」です。これで4度目の利用です。このキャンプ場は独立した立派な遊具広場がありひなちゃんのお気に入りで、ネットで簡単に予約でき、電源完備なので寒さが心配な時でも割と安心、お湯やシャワーなどの設備が完備されており、自宅から1時間少々の距離、利用料金もお手軽と、何かと便利すぎなので、どうしても利用する回数が増えてしまいます。

日時計の丘公園でキャンプ

 キャンプの日は大抵9時30分ごろに出発する事が多いのですが、今回は用事があり、12:30の出発。

マックでランチ
マックでランチ

 昼食は道中マクドナルドで頂きました。グランド ビッグマックを頂いてみました。ビッグマックの1.3倍超サイズということで、かなり大きく感じました。

 出発が遅いので、少しでも早くチェックインしたいので、買い物はキャンプ場に近いマックスバリューでしましたが、BBQ用のお肉がもう一つ。仕方が無いので念のため豚肉も買って、キャンプ場のすぐそばのJAみのり特産開発センターで黒田庄牛もちょっと追加。

 キャンプ場はすぐそばのはずなのに、なぜか延々と道が続き、見慣れない風景なので引き返しました。昨年の6月だと道なりでキャンプ場に付いたのですが、行き止まりだった道が開通したため右折しないと行けなくなっており、気が付かないで通り過ぎていました。それなりの看板が左側に出ているのですが、見落としました。

ナフコのシート

 とりあえず、テントを建てる間ひなちゃんに遊びを我慢してもらい、いけのこと二人でテントを立ち上げ、その後は私一人で設営、ひなちゃんといけのこは遊具のある広場に移動して遊びます。ところが、ツールームのリビング用のブルーシートを忘れた事が判明。二人を呼び戻し、先ほど食材を購入したマックスバリューの隣のナフコに買いに行きます。ひなちゃんは遊んでいる途中に呼び出されたのでちょっと不満のようです。

 ブルーシートはちょうど品切れでしたが、ナフコオリジナルの黒と銀のシートがあったので購入。普段使っているシートも黒と銀なので本当は区別するために色違いが欲しかったのですが、贅沢は言ってられません。

日時計の丘公園でキャンプ

 今回のサイトはトイレへの通路横なので、人通りが多く、子供がサイト内をガンガン通過します。もちろん人通りも多目で、車の通行も多目で、このキャンプ場で今まで利用したサイトの中では一番落ち着かないサイトでした。ま、数日前にキャンセルが出て取った場所なので文句は言えません。通路側に通路ほどの空き地があり、電源ボックスが無ければ、もっと通路側にテントを移動できるのですが、随分狭苦しい感じになっています

日時計の丘公園でキャンプ
日時計の丘公園でキャンプ
日時計の丘公園でキャンプ
日時計の丘公園でキャンプ

 夕食はひなちゃんの希望でBBQ。予備に買った豚肉は結局食べないで翌日の夕食のお好み焼きになりました。暖かいので快適でした。でも、ツールームのリビングはほぼ使うことなく無駄な空間でした。BBQは外で焼くことになるので、もし寒くてもツールームは必要なかったですね。ま、寒い時はBBQを諦めてテント内で夕食を頂く予定でしたので問題ないのですが。
 前回810lmの電球型蛍光灯を使いましたが、明らかに600lmのSOL-016Bの方が明るかったので、今回はイケアの1000lmの電球型LEDを持ってきました。さすがにこれなら文句なしに明るかったです。

日時計の丘公園でキャンプ
日時計の丘公園でキャンプ

 今回もお団子を焼いたのですが、BBQが終わった後の炭火ではおこげが付かなかったので焚火で焼きました。隣の大きな団子のようなものはアメリカのレシピ本にあったジャガイモの料理なんですが、予想通り生焼けでした。そのうち家のオーブンでリベンジしてみます。

 今回はツールームのリビングではなく、寝室に電気ファンヒーターを置いたので、とても暖かく快適に感じましたが、なんとなく隙間風が来る感じがありました。リビングにヒーターを置けば、隙間風はなくなるけどちょっと寒いし難しいですね。スカートがあるので暖かいのを期待して購入したツールームですが、ティピーナバホ 400の方が暖かい印象です。もちろん、寒い時はツールームを使っているので、単にイメージだけなのかもしれません。
関連記事

Comments 0

Leave a reply